会 社 名 千歳空港給油施設株式会社
本社所在地 〒 066-0044
北海道千歳市平和1387番地1
TEL.0123-46-3455(代表)
設 立 日 昭和52年8月5日
資 本 金 2億円
出 資 者

北海道エアポート株式会社 100%

事業内容
1. 航空機に対する給油施設の保有賃貸並びに運営
2. 石油製品の貯蔵管理及び販売
3. 特殊車両の保管業務及び整備支援業務                                                 4. 前各号に付帯関連する一切の事業
                                                
沿  革                                                      
昭和52年 全日本空輸(株)100%出資会社として設立
昭和63年 日本航空(株)および(株)日本エアシステムからの資本参加により、全日本空輸(株)40%
日本航空(株)40% (株)日本エアシステム20%の資本比率となる
平成 4年 新千歳空港供用開始に合わせ、ハイドラント式給油施設を建設し、供給を開始
平成 7年 ローリーステーション増設(8レーン→12レーン)並びにスポット 増設に伴うハイド
ラント給油配管の増設 (44箇所→48箇所)
平成 9年 3,000KL貯油タンク増設(3基→4基)
平成11年 スポット増設に伴うハイドラント給油配管の増設(48箇所→50箇所)
平成13年 タンクローリー大型化に伴いローリーステーション等の受入設備の増設
平成18年 全日本空輸(株)50% (株)日本航空インターナショナル50%の 資本比率となる
平成22年 国際線ターミナルビル供用開始にあわせ、フューエラー出荷設備増設
(2ライン→4ライン)
平成23年 全日本空輸(株)50% 日本航空(株)50%の 資本比率となる
平成30年 国際線スポット増設に伴うハイドラント給油配管の増設(国内・国際線計50箇所→56箇所)
令和 2年 北海道エアポート蝪隠娃亜鵑僚仍餡饉劼箸覆